ジャノヒゲ (ユリ科) Ophiopogon japonicus


全体 花
大阪府池田市(栽培)

別名: リュウノヒゲ
日本全土、朝鮮、中国大陸、インドシナ北部、インド北部に分布する多年草。庭に観賞植物として植えられ、根につく球場のこぶは、滋養強壮、鎮咳、去痰の薬とされます。


ことのは植物j事典
ハーブミュージアム レモングラス
     photo by Yudai Michishita