セイヨウカラシナ (アブラナ科) Brassica juncea (L.) Czern. et Coss.


セイヨウカラシナ 2000.5.4 大阪府箕面市


 ヨーロッパ原産の二年草。日本では、河川敷にたくさん群生しており、春の河川敷を一面黄色く染める。若葉や花序は辛みがあり、漬け物に適する。中国では種子を腫れ物、咳止めの薬に用いる。


ことのは植物j事典
ハーブミュージアム レモングラス
     photo by Yudai Michishita