スギナ (トクサ科) Equisetum arvense


全体 胞子嚢
2001年3月18日 奈良市

北半球の温帯、暖帯に広く分布する多年草。日当たりの良い河原などによく生えています。春先に見られる胞子茎は「つくし」と呼ばれ、食用とされます。


ことのは植物j事典
ハーブミュージアム レモングラス
     photo by Yudai Michishita